株式会社ペンシル「天神ビジネスセンター」への福岡本社移転 - works |株式会社アドアルファ

真面目に遊ぶ!
創造力を触発する「オフィス図鑑」とは?

「インターネットの力で世界のビジネスを革新する」を企業理念に、常に新しいインターネットの可能性に向けて挑戦を続けているペンシル様。
福岡市の大規模再開発促進事業 "天神ビッグバン" の第1号案件「天神ビジネスセンター」への福岡本社移転プロジェクト。

プロジェクトのコンセプトは「図鑑」。
ありとあらゆる事象が細かく記載されている図鑑の様に、パーツを正確に理解する事で、課題全体への理解の精度が高められる。
そんな同社のあり余る探求心を刺激するオフィスが求められた。

また、今回の移転のタイミングで、ABWを取り入れたワークスタイルを採用しており、ワーカーがその日の作業に応じて、各テーマを持ったエリアへ旅する様に自由にオフィスを動き回れる回遊性のあるレイアウトを心掛けた。

エントランスには、多様性や個性のシンボライズとして動物達のぬいぐるみが所狭しと並び、オフィス全体にも動物のシルエットやモチーフがふんだんに使われている。他にも、ブレストエリア、カフェエリア、ワークスペースに至るまで画一的な要素は一切無く、随所にペンシルイズムが感じられる設えとなった。

また、コンセプトづくりの段階から綿密に打合せを重ね、施工時にはミーティングブース壁面の鱗状のクロスをスタッフ自らワークショップにて完成させる等、オフィス構築にあたりお客様にも積極的にご参加頂いた。

まさに図鑑を無作為にひっくり返した様なこのオフィスは、毎日新しい驚きと発見に満ち溢れ、新たな視点を持って可能性のタネを模索し続けられる空間となった。

その強烈な企業文化は、社内外で高い次元での求心力を発揮しながら、探求心と共に常に新たなページを更新し続ける。

株式会社アドアルファ