株式会社新生技術開発研究所|オフィスデザイン・レイアウト事例

憩う知的生産性の場

通信教育講座による学習サービス等を提供している当社の同ビル内での増床プロジェクト。
役員ラウンジの設計デザイン・工事・家具調達を担当。
アイデアが生まれる環境を追求し、オフィスとしての緊張感と、住宅としての居住性を織り交ぜたデザインを目指した。

お部屋の外周床を上げることにより、周囲の執務スペースの天高は住空間に近く、集中作業に適した環境に。
逆に、中央部分は床をくりぬいた様なスペースが生まれ、天高が感じられる開放的なラウンジとなった。
この床の高低差により、リラックスした社内会議や大事なお客様をおもてなしできる空間演出を実現する事ができた。

天神ビックバンで開発が進む天神の街を一望できる立地からの、抜け感の高い眺望がこのデザインの“仕上げ”となった。

株式会社アドアルファ