ビルオーナー様、自社ビル企業様向け

オフィスビル(箱)リノベーション

オフィス環境を変えること、それはビル(箱)から変えること、箱自体を色々な多様性を含めて変えていくこと。
それも私たちが入居者企業に提供できるコンテンツ。

Renovation 1
オフィスビルバリューアップ

オフィスビルの共用部分の改修もちょっとしたデザインを入れることで費用は抑えながらもイメージチェンジをご提案。

エレベータホールの改修

共用廊下の改修

Renovation 2
コンバージョンオフィス

限られた資産の再利用の手段としてオフィスにコンバージョン。より付加価値の高いオフィス環境を構築。

元社員寮だった木造平屋をオフィスにコンバージョン

元社員寮だった木造平屋をオフィスにコンバージョン

Renovation 2
シェアオフィスへ貸し方変換

募集しても中々引き合いの少ない微妙な坪数のテナントを小割にして貸方を変えてみたり、大部屋としてコワーキングスペースの貸方へ変換してみたり、様々な角度から新しい働き方にあったオフィスの貸し方をご提案します。

元雀荘をブースを活かしたまま大部屋の学生向けコワーキングスペースへ。

200坪の空きテナントをコワーキングスペースとして活用するご提案。

Faq
よくあるご質問

  • Qビルの老朽化が進み、共用部分をきれいにしたいのですが工事は指定業者を使いたいのですがそういった場合のデザインだけお願いすることはできますか?
    Aはい、可能です。まずはご予算をお聞きして工事金額と弊社デザイン費含めて予算内で収まるようなご提案をします。
  • Q古いビルですが空室対策でシェアオフィスなどを検討していますがどのくらいの初期投資と投資利回りがあるかを知りたいのですが、そういった投資計画までお願いできますか?

    Aはい、可能です。不動産ブレーンとの協業で立地などの条件から最適な投資計画をご提案します。
  • Q自社ビル購入を予定していますが、ビル全体のリノベーションからお願いできますか?
    Aビルの特性などから最適なオフィス環境をビル全体から計画できます。
  • Qデザインだけをお願いする場合、どの時点で契約となり料金が発生しますか?
    Aご要望お聞きして初回の提案で進めていけそうであれば、具体案に進む前に着手金を頂いております。金額は工事までの期間や内容により、ケースバイケースですが当初ご提出する概算デザイン費の3分の1をお受けするケースが多いです。

資料請求、ご不明な点はお気軽にお問い合せください。
ご相談は無料です。

電話でのお問い合せ

受付時間/10:00~18:00(月~金曜日 ※祝祭日、年末年始を除く)


現在、オフィスレイアウトのヒントが満載の「オフィスレイアウトアイディア集」を無料進呈しています。
ご希望の方は遠慮無く下記のフォームよりご請求ください。

お問い合わせ・資料請求フォームへ

back