セパレイトを見据えたオープンヴォリューム

ITS法律事務所

2人の弁護士で活動されているITS法律事務所様の新装オフィスプロジェクト。
移転の際に求められたのは、「スタッフ増員に対応できるスペース」。
導き出したのは、本棚のある開かれたリラックススペースに、先々壁を立ち上げて部屋を作っていくプラン。
ここで問題になったのは、ワークスペースとリラックススペースの混在するオープンヴォリュームをどう区別するか。
ここでは、当初邪魔だったはずの柱をあえて装飾し、照明効果・素材・カラーなどを選別することで、無意識的な空間のセパレートを試みている。
エントランスにおいては、天井まで伸ばした扉がわずかなスケールギャップを生み出し、そのちょっとした違和感が空間のアクセントになっている。
さらには、取っ手を握った際の適度な重みが信頼感を与えるようにしている。
また、移転に伴い企業ロゴリニューアルも担当。
カラー・フォルム共に、新オフィスと呼応したデザインとした。
温もりを感じる開かれた法律事務所オフィスが、トータルオフィスブランディングの一例として、佐賀県鳥栖市に完成。

ITS法律事務所01 ITS法律事務所02 ITS法律事務所03 ITS法律事務所04 ITS法律事務所05 ITS法律事務所06 ITS法律事務所07 ITS法律事務所08 ITS法律事務所09

資料請求、ご不明な点はお気軽にお問い合せください。
ご相談は無料です。

電話でのお問い合せ

受付時間/10:00~18:00(月~金曜日 ※祝祭日、年末年始を除く)


現在、オフィスレイアウトのヒントが満載の「オフィスレイアウトアイディア集」を無料進呈しています。
ご希望の方は遠慮無く下記のフォームよりご請求ください。

お問い合わせ・資料請求フォームへ

back